ガールズバーについて

ガールズバーでバイトをしている私が思う大変な点やツラいところ

投稿日:2019年8月22日

ガールズバーでバイトをしていて大変なところ

どんな仕事でも良いことばかりではなく、大変なことやツラいことがありますよね。
もちろんガールズバーも同じで、働いていると大変だなと感じる点がいくつもあります!
希望や期待を持って働こうとしている人もいると思うので、できればデメリットはあまり知りたくないかもしれません。
しかし、事前にきちんと理解しておかないと、働き始めてから「こんな感じだとは思わなかった…辞めたい…」となってしまうこともあり得ます!
それを防ぐためにも大変なことやツラいことを知っておくのはとても大事なことです。
ということで、今回は実際にバイトをしている私が感じることをまとめたので、ガールズバーのバイトに興味を持ってる人は参考にしてみてください!

①苦手なお客さんにも愛想良くしないといけない

ガールズバーには毎日色々なお客さんが来るのですが、良い人ばかりではなく中には自分が苦手だと感じる人もいます。
お酒を飲みながら会話を楽しむ場でもあるんですけど、飲みすぎて酔っぱらってしまう人も結構多いんですよね…。
キャストにしつこく絡んできたりすることもあるので、対応するのが大変ですし、正直面倒くさく感じることも(笑)

自分だけでは手に負えない場合はお店の人に言いますが、お客さんなので基本的には愛想よくしないといけないというのが大変な点の一つですね。
苦手な人と接するとどうしても顔や態度に出てしまいがちなんですけど、思いっきり出ちゃうと相手に失礼だし怒らせてしまう可能性もあるので、耐えなくちゃいけないのがツラいです…。

②アフターを断るのが大変

営業中に接客をするというのが基本的な仕事なんですけど、ガールズバーは営業後にお客さんと一緒に出かける「アフター」があります。
これは必ず行かないといけないというわけではないのですが、お客さんとより親しくなるためにも行ったりするんですよね!

キャストの方からアフターを誘う場合もありますが、大体はお客さんから誘われることが多くて、行けない場合は断るのに結構苦労します。
すんなり受け入れてくれる人なら問題ありませんが、なかなか聞いてもらえず理由をしつこく聞いてくることもあったり…。
親しいお客さんには「今日は疲れてるから行けない」など正直に理由を言えるんですけど、そこまで親しくない人だと気分を悪くさせないように断るのが大変です。

③立ちっぱなしで足が疲れる

苦手なお客さんに対しても愛想よく接しなくちゃいけないという精神的なきつさもあれば、勤務中は立ちっぱなしで足がすごく疲れるという体力的なきつさもあります!
数時間は立ったまま働くことになるので、足がむくみますし結構ツラいですね。

私は普段美容師として働いてるので立ち仕事には慣れているんですが、そうでない人は慣れるまで大変かもしれません。
もしガールズバーで働くなら勤務中は立ちっぱなしというのを覚悟しておかないといけないですね。
少しでも疲れを軽減させるためにヒールの低いものを履くようにするなど、自分なりの工夫をすることをおすすめします!

-ガールズバーについて

執筆者:

関連記事

ガールズバーの「体入」って何?体入する時のコツを解説!

目次1 ガールズバーの「体入」とは2 体入のコツ2.1 自然体で緊張しすぎない!2.2 先輩バイトの働き方をマネする2.3 お店の雰囲気もチェックする3 体入に受かれば合否がすぐにわかる4 まとめ ガ …

ガールズバーでのアフターって必要?面倒なアフターの断り方教えます

目次1 ガールズバーのアフターとは2 アフターをするメリット3 正直アフターって面倒くさい…4 アフターの断り方4.1 家庭の事情ということにする4.2 新しいお客さんなら「もう少し仲良くなってから」 …

サイト管理人、愛です。
現在28歳のアラサーですがガールズバーで働いています。昼間は美容師として働いているんですが、稼げる副業を探してガールズバーに行き着きました。
ガールズバーはアラサーでも働けます!アラサーの方向けの不安や、お店の探し方などをこのサイトでは紹介しています!